全体像を捉えられると

ある16歳の野球少年が、紙に書き込みました。

「ドラ1、8球団」

テーマ「ドラ1 8球団」
①コントロール
②キレ
③スピード160km/h
④変化球
➄運
⑥人間性
⑦メンタル
⑧体づくり

①コントロール
1-1 体幹強化
1-2 軸をぶらさない
1-3 不安をなくす
1-4 メンタルコントロールをする
1-5 体を開かない
1-6 下肢の強化
1-7 リリースポイントの安定
1-8 インステップ改善

②キレ
2-1 上からボールをたたく
2-2 リストの強化
2-3 下半身主導
2-4 可動域
2-5 回転数アップ
2-6 ボールを前でリリース
2-7 力まない
2-8 角度をつける

③スピード160km/h
3-1 下肢の強化
3-2 体重増加
3-3 肩周りの強化
3-4 ピッチングを増やす
3-5 ライナーキャッチボール
3-6 可動域
3-7 体幹強化
3-8 軸でまわる

④変化球
4-1 フォーク完成
4-2 スライダーのキレ
4-3 左打者への決め球
4-4 奥行きをイメージ
4-5 ストライクからボールに投げるコントロール
4-6 ストレートと同じフォームで投げる
4-7 遅く落差のあるカーブ
4-8 カウントボールを増やす

⑧体づくり
8-1 サプリメントをのむ
8-2 FSQ 90kg
8-3 RSQ 130kg
8-4 食事 夜7杯 朝3杯
8-5 可動域
8-6 スタミナ
8-7 柔軟性
8-8 体のケア
※FSQ、RSQは筋トレ用のマシン

⑤運
5-1 ゴミ拾い
5-2 部屋そうじ
5-3 審判さんへの態度
5-4 本を読む
5-5 応援される人間になる
5-6 プラス思考
5-7 道具を大切に使う
5-8 あいさつ

⑥人間性
6-1 愛される人間
6-2 計画性
6-3 感謝
6-4 継続力
6-5 信頼される人間
6-6 礼儀
6-7 思いやり
6-8 感性

⑦メンタル
7-1 一喜一憂しない
7-2 頭は冷静に心は熱く
7-3 雰囲気に流されない
7-4 仲間を思いやる心
7-5 勝利への執念
7-6 波をつくらない
7-7 ピンチに強い
7-8 はっきりとした目標・目的をもつ

すごいですね。

普通の野球少年なら、ドラフト1位で指名されることをイメージしていても、ここまで数多くの具体的な必要要素を書き出せる人は少ないのではないかと思います。

この少年は、8球団からドラフト1位で指名される自分にとって必要な要素を的確に把握し、これを満たしていくための日々の練習に取り組んでいました。

ちなみに、この少年とは、今はアメリカのメジャーリーグで大活躍する大谷翔平選手です。

高校卒業時にアメリカに行くことを宣言していましたが、日本のプロ野球(日本ハム)に入団しました。

おそらく、そこにも、周囲の大人の説得ではなく、彼自身がしっかりと考えた結果でがあったのだろうと、ここから想像できますね。

さて、あなたはどうですか?

ビジネスの目標と、そこに到達するのに必要な要素を見つけ出せていますか?

限定記事を閲覧する

↑クリックしてください↑

無料相談会のご案内

↑クリックしてください↑

関連記事

  1. あなたの2019年を飛躍の年にする方法

  2. 集客できるようになるための条件

  3. お前は、もう●んでいる。